おたふくかぜワクチンのWeb予約を一時中止します

おたふくかぜワクチンについて、製造上の理由で一部出荷停止の報告がありました。

現在流通しているロットは問題ないため、ご予約頂いている方の接種は可能です

Webでの新規の予約を一時中止させていただきます。安定供給は11月頃になる見通しです。

4月29日追記毎月少量ですが流通の見通しが立ったため、お電話での予約は継続しています。ご相談下さい。

おたふくかぜは感染力が非常に強く、400-1000人に一人の割合で難聴、また無菌性髄膜炎や精巣炎の合併、難聴や不妊などの後遺症を残す可能性がある病気です。

流通が再開しましたらお知らせしますので、接種をお勧め致します。

おたふくかぜワクチンは任意接種ですが、1歳と年長さんでの2回接種が一般的です。

仙台市内在住の3歳未満のお子様は、費用助成を受けることができます。

初回接種での抗体獲得率は90%前後です。

接種をご希望の方は、お電話でご相談ください。

過去の記事もご参照ください↓